Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
ぎっちゃん
井野町で、雲を見てます。

2020年02月09日

新型コロナウイルス感染~排せつ物、エアゾル感染も。

中国からの発表。
ヤフーニュースから、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00000006-cnippou-kr

新型コロナウイルス感染~

人から人への感染~

せき、くしゃみなどの飛沫感染~

接触感染~ドアノブ

ドアノブや取っ手をアルコール殺菌。

感染者の嘔吐物や下痢の汚物感染。




閉ざされた空間内に、ウイルスがエアゾルとして
滞留。

窓を開けて換気。



~空気感染の一歩手前?

大型クルーズ船の集団感染や病院内の感染者と入院患者、医療関係者の集団感染も説明出来ます。

追加記事)
新型コロナウイルス疑い時、クルーズ船の乗客は、客室に隔離されていたが、なんと乗務員は

御客の世話、食事や航行の作業で、艦内自由行動したらしい。~感染者⇒⇒乗務員⇒乗客感染者拡大?






12月には、人から人への感染は既に判っていた。

亡くなった医師も、YouTubeで公表していた。

しかし、地元当局さらに中央政府も黙殺、隠蔽していました。

春節前に、500万人の中国人の移動。

移動してからの、武漢閉鎖。


春節移動から、やく2週間に成りますね。

新型コロナウイルスの潜伏期間は、最長?14日間。

最初のピーク。

そして、パンデミックは500万人の回りの人たちの
潜伏期間14日後で3月初旬か。




日本での問題は、まったく中国と縁の無い人の感染者の現れる事。

今の情報だと、新型コロナウイルスの判別できる
医療機関が、ほぼ無い。

地方は、群馬は、高崎市は どこ?

元国立病院の地域医療センターか?

群馬大学付属病院か?


そして、インフルエンザか、ただの風邪か、

普通に病院に行って、新型コロナウイルスを撒き散らせば、大規模院内感染!


政府は、厚生労働省は、

インフルエンザ、新型コロナウイルスの感染者を判別できる診療所を、大至急整備すべきだ。



〔追加記事〕
日本感染症学会での医療関係者に、対する新型コロナウイルスの感染者の疑い事例

1週間たっても熱が下がらない、肺炎になる。



ヤフーニュースから。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00010000-sportal-sctch





診療所では、感染者として疑いながらの診療診断。

新型コロナウイルス感染者と判別できるまで、自宅待機か隔離病棟。


最初のエアゾル感染確定なら、インフルエンザ以上の感染率になる。

病院全体が、新型コロナウイルス感染源になってしまう。



改めて、WHO世界保健機関の無能を問う。




新型コロナウイルスと風邪との違い。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00022514-nallabout-hlth  


Posted by ぎっちゃん at 14:40Comments(0)健康問題