Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
ぎっちゃん
井野町で、雲を見てます。

2019年07月20日

ほりの店〔バブル期〕の思いで。

現在のほりさんのお店。






1985~1995のバブル期から崩壊の頃、

高崎市内の全国チェーン居酒屋は、つぼ八(FC)

養老乃瀧(FC)よさ来い(FC)。

圧倒的な勢いは、けん太グループ。
居酒屋、キャバクラ、釣り堀(社長の趣味)その他

田町通り、中銀、柳川町、高崎駅西口周辺に、展開してましたね。


4月の新入社員の研修で、
連雀町交差点で集団で挨拶練習観ました。


そしてもうひとつの、勢いあったのが ほりの店グループ。



お堀端のバーから、
田町通りのでっけい居酒屋ほりの店。

その向かいに、喫茶店のほりの店。

駅近くの大正居酒屋ほりの店(買い取って、現こむぎ)







バブル期
イマジンビルを建てて、二軒のほりの店営業してました。

ほりの店は、お通しはありませんでした。
これは、潔い。
当時のけん太は、酷かった。

朝けんの料理の質が向上したのは、社長亡くなった末期の頃。






今は、1階のフロアは テナントが 出たり入ったりで
空き店舗。

2階は、長くバーアデューラミが、営業しています。

3,4階は空き。

4階は、長くイタリアンドルチェビータ営業してました。
5階は、sm縛りの変態バーです。


6階は、事務所でしたけど、不明物件。





二階のアデューラミさんは、まんま昔のほりの店の
バーカウンター内装で、営業しています。

昔の思い出を、観に行きました。


いいバーです。

でっけい居酒屋ほりの店は、倒産してから、

おっパブ和女ジャパンが、営業しています。

行ったことはありません。

念のため。



ここの元関係者は、ちっちぇ居酒屋ほりの店(元経営者)。


居酒屋こむぎ。


後は、プライベート事案なので伏せます。


高崎市は、バブル崩壊後から、宅配ピザからの、居酒屋市グループ(居酒屋閉店)。

けん太つながりか、「居酒屋あばれんぼう」という
グループありました。

市グループと同じ頃、聞かなくなりました。



大型チェーン居酒屋グループや麒麟ビアホール、萬坊を展開する赤亀グループ、から独立 急成長した居酒場大和の大和グループ。  


Posted by ぎっちゃん at 18:41Comments(0)酒場つれづれに、